引越しアルバイトの経験

約10年程前になりますが、引っ越しが専門というより有名な業者でのアルバイトをやりました。引っ越し専門の所はどうか分かりませんが、そこは一つの引っ越しでの人員は個人の引っ越しの場合ですが、社員とアルバイトが半々か社員1に対しアルバイト3人といった具合にアルバイトが多い体制でやっていました。

そして、アルバイトはなんの研修も受けずに、いきなりその日から引っ越しの現場に行く事になります、何も教えられていないので、数回はほとんどあたふたしてるうちにとりあえず段ボールはこんでるだけと言う感じですが、個人の家というのはほとんどが階段でこれを急いで荷物をはこばされます、それも1時間ぐらいぶっとうしなので、もうこれは辛い仕事でした。

そしてひと月もたつともうベテランの仲間入りで、こうなるとまた大変で、運ぶ荷物も変わって狭い階段を大型の冷蔵庫を運ばされたりします、前にも書きましたが、アルバイトは何の研修もしてません冷蔵庫の運び方なんて教わってないのにいきなりやらされました。結局、あまりにきつい仕事だったのと臨時でと言う事も有り、3ヶ月程でやめましたが、ほとんどが、それくらいで辞めてしまうみたいでした。という事は素人のアルバイトがメインでやっている引っ越しと言う事になります。他の引っ越し専門の業者はどうか分かりませんが、この時の経験とそのころ聞いた感じでは、単身引っ越しを全部業者に任せる場合は、慎重に業者を選んだほうがいいと言う事です。

全部まかせるとそれなりにお金もかかりますので、素人アルバイトでは段ボール運ぶだけ、ちゃんとした梱包はできませんから、お金の無駄になってしましまいます。 https://www.sou-un.jp/